JuniperBerry’s diary

日々感じたことや ふと思い出した事を 書いてます

インコ

気をつけて! 「かおり」とペット

ブログで エッセンシャルオイル (精油)について 時々 書いています 先日も書かせていただきました 眠い時には寝るが一番 (だけど起きなきゃいけない時には) - JuniperBerry’s diary そろそろ香りのお風呂 - JuniperBerry’s diary とったはいいが - Junip…

ペットがスクワットをしろと言う

スクワットを (できるだけ) やろうって 心がけてる アプリを使って 多い日は 70回 少ない時は 10回 疲れていたら 0って事もありだけど こちらのアプリ 1回しゃがむ毎に ポチョン とかわいい 音がする ある日 ポチョン ポチョンと 聞き慣れた音 アプリが勝…

不思議なんだけど

昨日の夜の事 9月6日 真夜中の2時くらいに 人ではない 何か? が パジャマの背中の方から 潜り込んでくるような 不思議に はっきりとした感触で 目が覚めた ほんわかと暖かいそれは ふっかふかの マシュマロのように 大きくなって 私の頭から肩を ふわっと包…

なぜバレた

朝から一日出かけるという日 我が家のインコ嬢に いつもの通り 「おはよう、朝だよ」と声をかけながら 彼女のケージのカーテン(というか風呂敷)を開けた いつもなら ゆっくりと 伸びをして 手前の枝に足をかけ 人間だったら 寝ぼけ眼をこすりこすり といっ…

前に進む時

今 私の周囲で いろいろなことが 一気に変わって来ているようで 自分から 変わろう 変わりたい と思っているわけではないのに 周囲の方から どんどんと様変わり まるで オセロのよう 周りの色が 変わっていくのを 私は ただ 眺めているだけ その内 ある一手…

こまつか苗さん個展 (今週日曜日まで 京都にて)

こまつか苗さんが 京都で個展をされるとのことで 初日となる昨日、伺って来ました 先日こちらの記事に書かせていただいた 作家さんです 鳥さん達に会ってきた 〜「自由時間」 陶・ウェットフェルト4人展〜 - JuniperBerry’s diary 実は私(と もったいぶる…

ミズモシタタル いい男?

インコ臭って 聞いたことおありでしょうか それは インコの背中やお腹のにおい もし、身近にインコ飼いさんたちがいらっしゃる場合 彼らが事あるごとに 鼻をインコにくっつけて クンクンするのを 目撃することがあるかもしれません (いや、 ほぼないとは思…

お友達

お題「私○○がやめられないんです!」 私 カラスを見ると 話しかけてしまうんです 「おはよう」 とか 「いいお天気だね」 とか 「いい日になるといいね」 とか 「お腹いっぱい食べてる?」とか 人に見られたら 不審に思われるだろうなー とは わかっているの…

「泣きそうになる」時は「いっしょうけんめい堪えてる」時

お題「泣きそうになった瞬間」 私はよく泣きます 今は 花粉と黄砂で 意味もなく 重低音に 痺れても涙 話題の本でもテレビでも映画でも なんてことない シーンで涙 まあ、いつでも 目から塩水が流出してます ドライアイなので 継続的に 涙を流しておく必要が …

インコのお喋り語尾活用

インコの中にはお喋り上手な子がいて うちの子も流暢とまではいかないけれど なにやらお喋りらしきことをしています そして、お喋りしながら もしかして、語尾活用してる??? と思うことが よくあって あと、日本人お得意の 省略も得意かも (もしかして日…

鳥さん達に会ってきた 〜「自由時間」 陶・ウェットフェルト4人展〜

こまつか苗さんが グループ展を開かれるとのことで 伺ってきました 場所は甲子園 甲子園駅も初めてなら 阪神線に乗るのも初めて (神戸に住んでいた時も、乗った記憶がない) 久しぶりの大阪経由で 大阪駅の広さと 乗り入れの多さに オロオロしましたが 無事…

苦行日向ぼっこ&京都の桜 3/22

今年の花粉飛散量 すごいことになっておりますね そんな中 以前の記事でちょっとだけ触れた お花見スポット桃山城公園まで いざ 花見の下見へ! と出掛けてまいりました juniperberry.hatenablog.jp 桃山城に入ることはできませんが 公園には さまざまな花木…

鳥さんとの攻防

穀物食の鳥さんにお薬を飲水投薬する場合のことを まっぴよさんが書いていらっしゃいました とっても勉強になりました happymayalife.hatenablog.com さて、うちはどうかな、ちゃんとできてるかしら 実は私 穀物食(セキセイインコやオカメインコなど)の子…

鳥さんとのお付き合い

お題「自分にとっての「ライナスの毛布」」 私が生まれるちょうど一年ほど前 実家に白文鳥が迷い込んできたそうで 父はその文鳥をたいそう気に入り それ以来 実家では途切れることなく ずっと文鳥を飼っていました 小学校に上がると 私は 自分でもインコを飼…

ペットにもOKですって⁉️ 

実は私、献血した事が 2回しかない 京都中心部 四条通の 献血センターの前を歩いていると 時折 おじさんがプラカードを持って 「○○型の血液が足りませんー」と 献血を呼びかけている 私はそちらを見ずに ちょっと俯き気味に ごめんなさい と足早に通り過ぎる…

インコと暮らす私の悩み事

うちのインコのことで ちょっと悩んでいることがあります というのも、彼女 私が出かけて留守にしたり 彼女をペットホテルに預けたりすると ハンストするんです これまでの子達は みんな 何よりも 食べることが大大大好き! だったので こんな子は初めてなの…

インコとの海外生活 ドイツペット事情

ドイツに行く前から 言うなら、二十代の頃からずっと いつかお迎えしたい そう願い続けていたのは ヨウム アイリーン・ペッパーバーグ博士の アレックスの記事を読んでから いつかヨウムと一緒に暮らしたい だけど、社宅に住んでいる限りは難しい と 飼鳥本…

インコと一緒の海外引越しは大騒ぎ

夫のドイツ赴任が決まった時 御歳5才のコザクラインコと一緒に暮らしていて 夫から「どうする?」 と聞かれた時 躊躇なく、「一緒に行くに決まってるでしょ」と一刀両断 引越しの行き先が海外なだけで 一緒に飛行機に乗って、ドイツに行けばいいんだよね と …

朝からダンス

私は、楽しいことや気掛かりな事があると 一気に眠れなくなるタイプ なので、眠れない日は朝の4時くらいまで 目がらんらんのことも (でも、徹夜はできないので 少しでも寝る) それでも、朝は決まった時間に起きなければならない というのも うちの子(イン…

花の香り

ふっと 花の香りが漂ってくることがあります ここ2か月ほどは 梅の花に似た透明感のある香りがしています けれど 近くをみまわしても 花の姿はなく 私の他には誰もいない こういう時 一年半前に虹の橋を渡った子の事を 思います 楽しい時も 辛い時、苦しい時…

不思議なご縁の話 インコつながり

海外から、鳥を連れて帰ってきたことがあります。 渡航前、念のため帰国する際の手続きを調べた際、 日本は全くのノーチェックだったので安心していたのですが、 予定よりも滞在が長引いて、帰国が決まった頃には ヨーロッパよりも入国条件が厳しくなってし…