JuniperBerry’s diary

日々感じたことや ふと思い出した事を 書いてます

美しいもの

大好きな楓の木  のそばでコケた

いつ見ても 大好きな 楓の木にも 春がやってきて 若い葉っぱと 可愛いお花を身に纏い 晴れた日は 特に 投下する光が ちらちらと きらめいて そこだけ空気が 違ってるみたい です そして 根元には 楓の小さな子供たちが いっぱい なんですけどね この写真をと…

春の訪れ

久しぶりの 道を通ったら 毎年 綺麗にお花を咲かせる ミモザが 満開でした 卵の黄身みたいな 真っ黄色の お花を見ると 春も本番だなあ って 思います ミモザと同時に ちょっと 出遅れた梅の花も 青空に向かって 元気 白い小花が 壁を覆って もくもくと 青空…

こまつか苗さんの箸置き コレクション

コレクション というほどではないのですが (先日の展覧会の記事にも 登場した) こまつか苗さんの 箸置きを 集めています こまつか苗さんとは 神戸に住んでいた時からの ご縁 こまつか苗さんの 作品は すごくキュートで ウィットに富んでいる上に 鳥飼さん…

展覧会「自由時間」で鳥愛オーラを浴びてきた

昨日から 甲子園の ギャラリー アライ さんで http://www.gallery-arai.com 開催されている 「自由時間」(会期:3/22~24) は 6人の作家さん達 池上夏生さん 工藤ちえ奈さん こまつか苗さん 陶房呑器さん なかじまともゆきさん 村東剛さん の 展覧会 慌てて…

すっごく焦ったけど

お題「海外旅行で経験したトラブル」 トラブルなんて ありすぎて ありすぎて こちらでは これまでにも 何度か トラブルばなしを お話してまいりましたが 今回は ちょっと 軽めのトラブルを それはヨーロッパの 初夏のこと 一人でミラノに 行くことにしました…

椅子を決めた♡

ずーっとずーっと 迷っていた 寝室に置く 椅子 この子を お迎えすることに しました (写真はお店のHPからお借りしました) アームチェアにするか アーム無しの バルーンバックにするか 迷ったけど お店のお兄さんの (年齢がいくと) 「アームがあると楽で…

私のお気に入り ガラスその2 ステンドグラス-1&エディンバラ

先日の とんぼ玉記事に 引き続きまして juniperberry.hatenablog.jp 今回は ステンドグラス 私 ステンドグラスも好きなんです 一昨日の記事がエディンバラ城の ミリタリータトゥーだったので 今回も エディンバラ繋がりで エディンバラ城と ホリールード宮殿…

私のお気に入り ガラスその1  とんぼ玉

私は ガラスが好きらしい 見るのも さわるのも ただ とっても繊細な 厚み0.1mmか? みたいな ふれただけで 割っちゃいそうな 薄い薄い ワイングラス など 自分は 相当のおっちょこちょい である という 自覚のある 私には 畏れ多すぎて さわれないし 欲しい…

変わったの見つけた

今週のお題「大発見」 お題の意図とは 違っているような 気がするけれど 見つけたもの ちょっと変わった 羽を 見つけました 羽の周りが 羽毛なの 今まで 何年も何羽も インコを 飼って来たけど こんな羽を見たのは 初めて これは とっても 小さな羽だけど も…

2月の空

冬の空は 空気が澄んでいるのかな 今日で閏年の2月も最終日 だから というわけではないけれど 2月に撮った お気に入りの空を しゃりしゃりと 音が聞こえてくるような? 青空に はだかん坊の木も なんだか気持ちがよさそう 登って行ったら どこに たどりつく…

月が見ていた

なかなか 寝付けなくて 布団の中で あっちむいたり こっち向いたり していたら 顔に 光が当たっているのに 気がついた なあに? と寝たまま 頭を上に向ければ カーテンの隙間から 眩しいほどの 月の光 このシチュエーション 子供の頃に 憧れていなかったっけ…

一生物

今週のお題「一生モノ」 このブログでも 何回か書いたような気がするけれど 私は 物持ちが良い その代わりと言っては なんだけれど 「買う!」と 決めるまでも とっても長い ほしいな と思って 実物を見に行く前に ぼんやりと 考えている時間が長くって その…

汕頭刺繍

柄じゃないけど 刺繍とかレースとか 繊細で綺麗なものが好き (かといって、服は基本ジーンズだし ラインは基本ストレート フワフワ系は苦手なのだが) いつからだろう、と過去を探って ある記憶に辿り着いた まだ私が 小学校の低学年だった頃 実家で行われ…

美しさと醜さ

美術予備校に通っていた時 講師の先生が 生徒を前にして 受かるには まず 美醜のどちらを目指すか 決めなさい と 言った 人の多くは 美しいものが好きだし 美しいものを 描きたいと思う けれど 美しさで 勝負しようと思ったら 並び立つものがないくらい 際立…

私の万年筆遍歴 その3 そっか、その手があったか

手元に 気に入っているのに 使えない万年筆があります ヨーロッパで買った トルコブルー・ボティの 万年筆 なぜか 当初から インクの漏れがひどくて 書くと 右手中指の ペンだこあたりが 真っ青 (というかブルーブラック)になる 好きな色だし 直線的で シ…

Maple&Co.のラウンドテーブル (イギリスのアンティーク家具)

先日の性格診断 で juniperberry.hatenablog.jp 「ダサめの家具を勝手に捨てる引越し業社」との 診断を得た私 ここはやっぱり 家具の事 書かなくちゃ と思いまして 今回は(も)家具についての ひとり言です 何かと欲しいものだらけの わたくし 前回はキャビ…

掌の上の龍

2024年の干支は辰(龍)ですね 手持ちで 何か 龍を象ったものがないかしら と 探して… ありました たった一つ ただ 大切にしすぎて あまり出番を あげていないかも 雨龍の帯留です ケルト模様にも どことなく 似ている気がして 大のお気に入り ちょっと見は …

気になる画家 その3 ジョン・シンガー・サージェント

ひと目見て 恋に落ちた絵があります それは こちら artsandculture.google.com もともと子供の絵が好きなのですが これは 夕暮れ時の 満開の花園という 抜群のシチュエーション そこに 天使みたいな女の子達が なぜか 日本の提灯を飾っているという ミスマッ…

『日本舞踊キャラバン 京都公演 〜舞の会〜』2023/12/3

先日2023/12/3 祇園甲部歌舞練場で 開催された 『日本舞踊キャラバン』の京都公演に 行って来ました 日本舞踊キャラバン京都公演 日本舞踊キャラバンは 北は北海道、南は沖縄まで 2023年8月の山形公演〜 2024年1月28日の大阪公演までの 半年間をかけて 行わ…

お気に入りの楓🍁

この辺りも やっと 楓が色づいてきました 今日は 私のお気に入りの楓の様子を 今週いっぱいは 楽しめそうでしょうか お天気が 続きますように

刺繍が好き  Tara Blanca

実は 刺繍が大好きです やる方ではありません 見る方です あんまり好きなので 自分でもやってみる? と 思い立ち 無謀にも 自由が丘の 大塚あやこ先生の 白糸刺繍の 教室に ちょっとだけ 通ったこともあります ただ、人には 得て不得手というものがあり どん…

気になる画家 その2  フラ・アンジェリコ『受胎告知』

お題「好きな画家は?行ってよかった・おすすめの美術館のエピソード」 イタリア美術が大好きです ヨーロッパに滞在していた頃は この大陸にある ミケランジェロの全作品を見るぞ! と 追っかけ!? しておりました。 そういえば 馬のお尻も好きですし 筋肉…

気になる画家 その1  カルロ・クリヴェッリ『蝋燭の聖母』

お題「好きな画家は?行ってよかった・おすすめの美術館のエピソード」 西欧美術が好きです 中でもイタリア♡ ローマ時代のモザイクも好きですけど やっぱり ルネサンスは別格で 美術品に溢れた フィレンツェやローマは ディズニーなんぼのもんよ ってくらい …

私の万年筆遍歴 その2 一目惚れしたけどご縁のなかったモンブラン

ドイツに住んでいた時に 一目惚れした 万年筆 モンブランの マイスターシュトゥック (Montblanc meisterstück) モーツアルト ソリテール コーラル (Mozart Solitaire Coral ) 小ぶりで 持ち運びにちょうど良さそうな この万年筆 深みのある真っ赤な ボディ…

万華鏡

もう10年以上も前のこと 渋谷の東急で 万華鏡フェアが開かれていて 日本国内だけでなく 全世界の 指先くらいの 小さいものから 手軽には持ち歩けない 大きさのものまで ありとあらゆる 種類の 万華鏡がやってきて 展示されていた 小さな覗き窓に 目を当てれ…

2023年 温習会 初日

今年の温習会 に お友達と ご一緒しました 今回は 一般枠で チケットゲット せっかくなので えいやっと 演目違い毎に 三枚 (わーーー大人買いしてしまった) 十月一日は 日曜日で初日 ということもあってか 混み混みで 案の定 出遅れた 私たちの席は 二階の…

お駄賃もらった

夫が 保険料の 引き落とし口座を 解約したので (海外赴任者用なので) 保険会社から かなり前に 「新たな引き落とし方法を指定してね」 「それまでの金額はここに振り込んどいて」と 振り込み用紙が送られてきていた 振り込み用紙も振込先も 夫に伝えていた…

京都五花街 秋の舞台と上七軒ビアガーデン

9月まであと1週間となりました 京都の花街では、秋になると 芸舞妓さんたちが お稽古の成果を披露する 温習会が催されます 祇園甲部の「温習会」 祇園白川地区に位置する京都最大の花街 流派は京舞井上流 2023 10月1日〜6日 宮川町の「みずゑ会」 鴨川の四条…

ちょっとのんびり

この2週間弱で 引っ越しして 八ヶ岳での用事を済ませ 夫が退職して転職して 講義に出席して レポート出して 気が抜けた ダンボールの積み重なった部屋で ぼーっとしていたら オレンジ色の 光が 部屋の中に 差し込んでいるのに気がついた そういえば… カーテ…

侘びしき コスタ・デル・ソル

お題「海の思い出」 ドイツに行って最初の年末年始 久々の大型休暇 どこに行こうか、と話して 夫が行きたいと言う スペインに行く事に決めた コスタ・デル・ソルのリゾート地 マルベーリャに滞在して グラナダ、ミハス、ロンダ、カディスなどの 周辺の観光地…