神話の主人公気分に浸れます

 

お題「初めて一人旅をします。一人旅でよかった場所、一人旅初心者におすすめの旅行先を教えてください。」

 

いろんな土地に住んだことはあるけれど、旅行となると腰の重い私。

家でも十分楽しめるって思ってしまうのですよね。

 

そんな私が

 

大学時代に重い腰をあげて岡山に行きました。

大学4年の秋でした。

目的地は鷲羽山展望台

 

なぜ途中の有名観光地、奈良、京都、大阪、神戸をすっ飛ばして

岡山倉敷だったのか。

 

雑誌か何かで見た鷲羽山の写真。

ここに行きたい

夕焼けに染まる瀬戸内海を見たい

そう急に思い立った記憶があります。

それに、鳥好きなので、名前に惹かれたのもあるかも。

 

東日本からだから、絶対にどこかに一泊しているはずだし、

まだパスポートを持っていなかったから

電車で行ったに違いなく、

倉敷市内の観光も多分したはずなのだけれど、

そこらへんの記憶は全部とんでいて、

 

ただ、瀬戸内海に浮かぶ島々を照らす夕日が

神々しいほど美しくて

まるで自分が神話の世界の住人になって、

世界を見下ろしているようだった。

 

寒くなってもじっと同じ場所に座り込み、

帰りの時間ギリギリまで見てました。

 

 

そういえばその時期、

周囲の友達は皆んな就職先が決まっていて、

まだ卒論提出が残っているとはいっても

何やら解放感と新しい世界への期待感まぜこぜの

明るさをまとっていた。

 

一方でみんなと同じ道を選ばず、

就職活動をしなかった私は

なんか宙ぶらりん。

そうする事はずっと前から決めていたし、

何年も準備して、それ以外の道は考えられなかったけど、

まるで、一人だけ違う空気を吸っているみたいだったな。

 

鷲羽山からの夕景を思い出していたら、

そんな記憶が蘇ってきちゃいました。

 

 

一人旅って、自分が好きな時間に好きなだけ、

好きなところでぼんやりできるのがいいですよね。

 

鷲羽山展望台からの夕景、

綺麗で静かで浸れて

一人旅にお勧めです。

 

 

あ、夕景以外覚えていないって書きましたけど、

他にもありました。

 

ままかり

その時に初めて食べたけど美味しかったー

こんなに美味しいものがあるなんて! と感動して以来、ずっと好き。

 

美味しいものは忘れないですね。